お金を引き寄せる考え方


スポンサードリンク

お金を引き寄せる考え方の基本


お金を引き寄せるために色々なさってると思います。

お財布の色を考えたり

金運アップの神社さんに行ったり。

もちろんそれもしながら

毎日の生活でお金を引き寄せる考え方を

お知らせします。

 

お金があればいい


お金をもっと貯めたい

と思ってる方が多いでしょう。

スピリチュアル的には

お金を使って何をどうしたいか

ということが重要になってきます。

この軸がしっかりしていれば案外簡単にその分の引き寄せはできます。

例えば

「子供の将来の学費」とかですね。

お金が貯まったら何をしたいのか

何を買いたいのか

何に使いたいのか

などが明確に具体的にイメージすることです。

そうすることでご自分も努力が伴ってきますので

相乗効果でその額を引き寄せることができる

となるのですね。

お金はエネルギーの高いところに集まる


お金は甘えん坊

と覚えてください。

家族が円満で多いところ、

ワンちゃんや猫ちゃんを家族に迎えているのなら

みんな揃って幸せであるところ

観葉植物も生き生きとしてるところに

お金は笑顔で集まってきます。

もちろんお掃除、お洗濯は基本中の基本です。

スピリチュアル金運アップなインテリアに囲まれる


観葉植物にコインを埋める、自作のお金のなる木ですね。

インテリアもゴールドのものとか

1万円札を額に飾っていつも眺めるのも金運アップになります。

鏡やガラス、窓はいつもキラキラに磨いてください。

そして

言霊も大事

「たまる」「豊か」「増える」などを口角をあげて

多く使ってください。

お金の使い方が大事


目的もなくただただ貯める!ということに執着の念が入らないように注意してください。

お金は清らかで尊い存在ですが

世の中を回っているうちに

人の欲やカルマ

が染み付いています。

なので

あなたご自身は

清らかで正しい気持ちでお金に接してください。

そういう意味ではしっかりと働く、受け取る、そして世の中に返す循環を心がけてください。

納税をするということも、尊いお金で世間のためになる大事な

お役目です。

 

お金は感謝して使う


たくさんお金が入ったときや

思いがけない収入があったときは

周りのいつもお世話になってる方にプレゼントするとか

寄付をするなどをして

「世の中のためになるために返す」ことをしてください。

このときに注意が必要なのは

「寄付をすると自分のお金がまた増えるから」という

自分本位の気持ちは手放してくださいね。

動機通り答えが出ます。

そういう自分本位の念が入っていると

自分本位の結果になります。

本末転倒ですね。

見知らぬどなたかのお役に立ってください

という心からの清らかな気持ちであってください。

 

買い物、ギャンブル依存症


買い物依存症、ギャンブル依存症

依存症に関しては医学的にも様々な学説がありますね。

スピリチュアル的な方向からは

愛情不足と言われています。

満たされない心を埋めるために

お買い物をする、ギャンブルをすることで

心を満足させる錯覚を起こさせるのですね。

お金の貸し借りに注意する


お金の貸し借りは金運アップでも必ず出てくるテーマです。

返ってこなくて

信用していたのに

とか

絶対返すと約束したのに

と悔やむこともあるでしょう。

お金は差し上げるという気持ちでない以外は

貸し借りはNGです。

ときには

「ごめんね、それはできないの」

断ることも大事。

それで人間関係がギクシャクするのであれば

それも学びです。

お金のトラブルを起こさないことも

金運アップの大事なポイントです。

 

 

正しく清らかなお金の使い方をするお金持ちになる


あなたが正しく

大我で

清らかで

尊いお金に

感謝をして世の中のためになるように使えば

必ずもっと豊かにあなたは受け取ります。

 

ぜひ笑顔で

受け取ってください。

 

お仕事/財運/金運カテゴリ

続きはこちらから

3分でわかるスピリチュアルQ&A目次