1分で紛失したiPhoneを簡単に見つける方法もう失くさない方法

1分で紛失したiPhoneを簡単に見つける方法もう失くさない方法

iPhoneってもう身体の一部のような感じですよね。

特にお仕事でもプライベートでも恋愛でも

重要アイテムです。

この方法は外でも使えますが

今回はオフィス内や家庭などの限られた室内で

iPhoneを紛失してしまった場合に特に有効で

私は1分以内で見つけることができます。

注意:ごめんなさいアンドロイドのことはわからないのでご自分で他を検索してくださいね。


①他の端末でSiriを呼び出す

Siriがお返事をしてくれるのはあなたの設定にもよります。

たまにiPhoneもタブレットも同時にお返事をしてくれることがありますし

どれだけ呼びかけても、だ〜れもお返事をしてくれないこともあります。

充電中であるとか、設定やバージョンによっても様々なようです。


②Siriがお返事をしてくれた端末を見つける

端末がお返事してくれた場合、どれかをいち早く見つけ出してください。

見つけたらすかさず


③『私のiPhoneを見つけて欲しいの』とSiriに懇願する

すると

こんなお返事が

『この近くでiPhoneが見つかりました』

Siri神の声!

『サウンドを再生してみますか?』

そんな嬉しい!お願いします!


④紛失したiPhoneから音を再生してもらう

ここで超重要!

iPhoneを探すアプリが入れてあることが大事です!

そのアプリはこちら

iPhoneを探すアプリはアップルストアで無料であります。

これはアップルの端末で、同じIDの場合に作動します。

エアーポッツもこれで探せます!


ピィ・・・ン・ピィ・・・ンと紛失したiPhoneが救援信号音を発します!

これ、やってみたらわかるんですが

耳を頼りに音の鳴る方へ行けばいいのですが

あれ?こっち?

あれれ?どこだ?

と室内でも右往左往します。

室内なのに焦ってしまいます。

やっとの思いで救助したiPhoneの画面には

見つけ出した方のiPhoneの画面

救助信号音を発信中ですの表記が!


あとはOKをタップして一件落着!

ついつい

Siriとの友情がまた一層深まった瞬間!

感動です。

thank you Siri

アップル製品をお使いの時は

アップルIDを統一して登録しておくことと

iPhoneを探せアプリを入れておくこと

をしておいてくださいね。


ここまでは

1分で紛失したiPhoneを簡単に見つける

です。

もう失くさない方法

もっと知りたければ続きをどうぞ💛


もうiPhoneやスマホを失くさないために

ただの不注意からくることだとしても

『不注意を気をつけなさいね』という警告である場合もあります。

iPhoneばかりを立て続けに紛失して

すぐに見つけ出すことができたとしても

それは

『大事なお仕事で何かミスをしてないか今一度見直しなさい』

というお知らせである場合もあります。

私自身、iPhoneをはじめ、お仕事用品を探すことばかりが続く時は

・睡眠不足が続いている

・お仕事スケジュールがパンパンになってきている

時が多いです。

そういう時ほどお仕事用品を紛失すると余計焦ってしまうのですが

一旦心を落ち着けるようにとの

天からのメッセージでもあります。

iPhoneの紛失が続く場合はスマホの浄化をしてください。

スマホを浄化すると良いメッセージ、グッドニュースなども

届きやすくなります。

ご自分で簡単にできます。

スマホ浄化方法

アプリやSiriですぐにiPhoneを見つけ出すことができたら

1度しっかりとiPhoneの浄化をして

次はご自分の心の中で

どこか焦っていることはないか

どこか抜けてるところはないか

健康管理はしっかりとできているか

を見直してみる時間を設けてくださいね。


3分でわかるスピリチュアルQ&A目次