ペットのお墓参りにもお線香やお花は供えてもいいのですか

ペットのお参りの時にお花やお線香はしてもいいのでしょうか

とのご質問です。

※桃月自体、保護犬、保護猫と暮らしておりますので『ペット』という表現自体、疑問を持っているのですがご質問に表記されておりますので、ご解説をご理解いただくために使っております。

お答えは

『成仏を願ってのことであれば全く問題ありません』

です。

それでは以下に詳しいご説明を。

お線香の意味

もともとお線香は紀元前から様々な儀式で用いられてきました。

高貴な方達しか取り扱えないほど貴重な存在でもありました。

神聖な場所で、お線香で身をお浄め鎮めるいう行為が、

敬うという気持ちの表れとなるのでしょう。

お参りにお花をお供えする意味

お線香と同様に神聖な場所で美しいお花をお供えすることで

敬う気持ちに表れとなります。

また、お花は生きてる参拝者に向けてお供えしますよね。

私たちの心も穏やかに癒されるようにとの意味もあると言われています。

小さな命:ペットにお線香やお花

もちろんこれは心を込めてお供えするには問題ありません。

亡くなった小さな命:ペットともまた必ずお会いできます。

感謝してます

ありがとう

この世の未練を残さないよう

天国への旅立ちを応援してあげてください。


🔴ワンちゃん猫ちゃん小さな魂/命カテゴリ

続きはこちらから


3分でわかるスピリチュアルQ&A目次