🔴3分でわかるスピリチュアルQ&Aメル友とのメールに振り回されて不快な気持ちになる時があります


スポンサードリンク

🔴3分でわかるスピリチュアルQ&Aメル友とのメールに振り回されて不快な気持ちになる時があります、喧嘩までにはならないですが・・・

『こんにちは

多くのメル友がいます。

たまに特定のメル友の内容に振り回されて、

気持ちが疲れて不快になる時があります。

説明しづらいのですが、メールで喧嘩をするほどではないので

私の思い過ごしかなとも思うことがありますが

振り回されるのも疲れるのでどうしたらいいでしょうか』

30代 美容師 女性 

いつもは楽しいSNSのお友達とのやりとりなのに

たまにある、ちょっとした気持ちのすれ違いでしょうか。

このようなSNSでの喧嘩にはならない程度のトラブルのご相談は多いですし

不快な思いをなさるケースも増えてきています。

ご相談にいらっしゃるくらいですから

相当、積もり積もった理由がありそうですね。

お答えはこちら!

『メル友同士でもルールとマナーを守って。

大事な要件は会話でお伝えしましょう』

です。

この先は

メールで快適に楽しくコミュニケーションを通わせるためのコツ

メールのルールとマナー

を解説しています。

ご興味がある方は続きをどうぞ💛


便利な分、マナーやルールをわきまえて

社会人のメールのマナーなどの書物を拝読いたしますと

『文字だけだと冷たく感じてしまう』

ということを学ぶことがあります。

お手紙の手書きはオーラをお届けすることになるのですで

ここぞ!という時にはおすすめなのです・・・が

デジタル文字はどうしても

体温を感じづらいのかもしれないですね。

なので

Lineがこれだけ人気があるのも

スタンプ効果かもしれませんね。

例えば

『昨日はお疲れ様』

『昨日はお疲れ様☺️☺️☺️』

だとだいぶ受け取り方が違いますよね。


メールでのルールとマナー

愚痴や不平不満、ネガティブなことをメールで伝えるのは

特にNGです。

これは愚痴や不平不満のメールを受け取ったとしたら

きっと意味がおわかりになると思います。

ネガティブな文字だけがどんどん目に映ってきて

相手の気持ちや感情は伝わってこないのです。

もちろんそれで送った方はどこかスッキリするかもしれませんが

受け取った側からすると

良い結果に結びつけようというポテンシャルからは

遠ざかってしまいます。

誤解を避けるためにも

不平不満、改善の提案などは特に

対面すること

会話で伝えること

それができてから

必要であれば

箇条書きにして内容を整理すること

が大事です。


メールの内容で振り回されないためにも

少し返信するまで、時間を置くことも

良い解決策がふと浮かんできたりします。

たまに、少し前のことを思い出して

『あの時、頭に血が上ってキレてしまったけど

今なら、こんな解決策を提案できる』

と思うことありますよね。

もし相手からメールで不平不満や愚痴が送られて来ることが原因で

心が振り回されてしまったとしても

今後はもう気持ちをリセットして

『こういうことはメールでは難しいから

会った時にでもね』

とさらっと交わして

淡々と冷静に理性的に行動してください。


🔴人間関係/対人関係カテゴリ

続きはこちらから


3分でわかるスピリチュアルQ&A目次