🔴3分でわかるスピリチュアルQ&A会社でのパワハラに悩まされています


スポンサードリンク

🔴3分でわかるスピリチュアルQ&A会社でのパワハラに悩まされています。

『とにかくパワハラがひどくて孤立をしています。

どれだけ薬を飲んでも、胃が痛い毎日です。

どうして私だけこんな思いをしなければならないのでしょうか

移動願いを出しても移動させてくれません。』

R太さん 既婚 40代

の方からのご質問をいただきました。


パワハラに悩まされてるご相談も年々増加しています

それも悩んでいるのは気が弱くて長年我慢を強いられる方が多いように感じます。

今回はそのパワハラ パワーハラスメントについてのご質問をいただきました。


パワハラを我慢しないでください

職場で業務内での指導の一環なのか、

ただ上司の感情のままに怒鳴られただけなのか。

ご相談者様はなかなかご自分でも判断できなくて

悶々と悩んでることも多いのです。

またパワハラかも?と思っても

自分を責めたり

我慢すればいいと溜め込んでしまってるケースもあります。

お答えは

パワハラのご相談をお受けした時には

『我慢をしないで

コンプライアンスにご相談してください』

『勇気を出して労働基準監督署に電話してください。』

とお伝えしています。

毅然な態度で対応しましょう。


どうしてパワハラを受けてしまうのか パワハラのスピリチュアル的対策

もっと知りたければ続きをどうぞ💛


上司とソリが合わない

ただ、専門機関にしっかりと相談したけど

パワハラともなんとも言えないグレーゾーンとの結果だった・・・。

などのケースのご相談も増えています。

どうしてもソリが合わない・・・

どうしても気が合わない

なぜか一言チクチク言われる・・・。

そのようなグレーゾーンで

お悩みの方も多いです。

それが特に上司だった場合や

常にチームワークが大事な同僚だったりすると

パワハラ以外の人間関係のお悩みにもなってきます。


嫌な上司や同僚だとしてもなんとか仕事はこなさなければならない

上司も同僚も自分では選べないのが現状。

しかもどんなにソリが合わなくても連携をして

成果を上げなければなりません。

その場合、大切なのは

『理性』

相手がもし感情的になっているとしたら余計に

こちらは理性で対応することを心がけてください。



上司であることと、魂が崇高であることは別

『あの人、あんなに高い地位にいるのに言ってる事が幼稚で・・・』

とか

『もう○歳なのに、視野が狭い言動が多くて困る』

こんな上司でお悩みのお話もよく聞きます。

役職や年齢と、『魂年齢』は別です。

年下であっても、まだ学生であっても

魂年齢が高い人は言動がとても理性的で落ち着いています。

役職や年齢で全ての判断をすることはできません。

何もかも取り払って

魂年齢で

パワハラや、理不尽ないじめをしてくる人を見てみてください。

『あの言動だったら、まだまだ子供の魂だわ』

と思ったら

上司ということでの過度な期待も

しなくて済むでしょう。


幸せな人は意地悪をしません

あなたの心の中で

1番幸せな人を思い浮かべてください。

毎日笑顔で、楽しそうで、幸せいっぱいの人。

現実の友達でもいいですし

自分でもいいですし

タレントさんでもいいですよ。

その幸せな人が職場の上司だと仮定したら

意地悪をしてくると想像できますか。

スピリチュアル的に

『幸せな人は意地悪をしない』

と言う教えがあります。

意地悪をしてる人

嫌味を言ってくる人は

どこか幸せではない部分を持っているのです。


かと言って、一緒に仕事をしなければならないのも現状

スピリチュアル的に

『全ては必然である』という教えがあります。

その会社に、この時期に入社をして

その上司がいてその同僚がいて

その取引先がいて

これは全てあなた自身が選んでその場にいるのです。


え〜必然なの?それにしても嫌だ〜

ですよね。

ではその『どんなところが嫌なのか』を書き出してください。

一言で言うと

『パワハラ』『ソリが合わない』になるのでしょうけれど

具体的にどんなどころでしょうか。

・昨日と今日で言うことが違う

・なんでも自分の手柄にしようとする

・仕事の進展具合より自分の機嫌が優先

・不利益なことは人のせいにする

などなど

きっと挙げたらキリがないでしょう。


ではその挙げた項目は、あなたには全く当てはまらないか見直してみましょう

反面教師

と言う言葉もあります。

厳しいことを書きますが

職場は

『仲良しクラブ』ではありません。

同じミスを何度も繰り返したり

努力することを惜しんだり

つい言い訳をしてしまって謝罪をしてなかったり・・・

そのような時に

『何度同じことを言わせるんだ!きちんと反省して謝罪しなさい!』

と言われたとしたら

きつい上司と言えるでしょうか。


毅然とした態度で対応する

繰り返しになりますが

ハラスメントを感じたら我慢しないですぐに

適切な機関に相談してください。

ただ、専門機関に相談したけれど

ハラスメントほどまでは行かない微妙なグレーゾーンであると

結果が出てしまった場合。

途方に暮れてしまいますよね。

時にはチクチクと

時にはじわじわと

人の弱みにつけ込むような人はどこにでもいます。

そのような人の特徴は

自分より強そうな人には決して逆いません。

必ず弱い者に対して横柄な態度をとってきます。

その傾向があることはよくあなたもわかっているはずです。

ですのであなた自身がしっかりと毅然とした態度をして

仕事も隙がなくこなし

常に理性的に行動すること。

そうすることで自分のスピリチュアルな波長を高めて

相手に付け入る隙を与えないようにしましょう。

嫌がらせや嫌味をしてくる相手は変わりません。

あなた自身が向上することです。


🔴お仕事/財運/金運カテゴリ

続きはこちらから


3分でわかるスピリチュアルQ&A目次