金縛りから身を守る対策 自己ヒーリング丹田法オーラ強化法で金縛りの解き方

金縛りから身を守る対策。丹田法で金縛りの解き方。

 

『よく金縛りにあう』

『以前はなったことがあるけど最近はない』

『一度もなったことがない』

など様々。

また金縛りにあっても

『なんか楽しそうでそのまま寝ちゃった』

『金縛り中に幻聴も聞こえた』

などのツワモノも!

 






何れにせよ金縛りにはあわないに越したことがないので

スピリチュアル的にメンタル面のメンテナンスをしながら

オーラを強化する方法をお知らせいたします。

 

金縛りや憑依などは自分の心が弱くなっていたり疲れていたり

オーラも弱々しくなってる時の

ほんのちょっとの隙

を狙ってやってくる場合が多いです。

自分自身のオーラを強化して

心を強く持って

憑依や金縛りにあわない

強いオーラのバリアを張りましょう。

 

自分でできる生き霊の見分け方

も併せてご覧ください。

🔹自分で身を護る方法🔹

 

自己ヒーリングやトレーニングでオーラを強化することは可能です。
またチャクラを意識して開花させることで体内の気の流れが循環して良いことを呼び込める運気になります。憑依されやすい、金縛りにあいやすい方はぜひ、オーラとチャクラの強化法を実践してください。自分の身は自分で守ることが大事です。

ふりたま法とオーラ強化法の二本立て!

 

いじめやDV、人間関係で悩んでいる時は

一人で悩まずに周りの人に相談することが大切です。

今は専門機関もたくさんできてますし、電話悩み相談などもありますよね。

それらをフル活用させて心の中に溜めないようにしましょう。

 

 

それらを実行した上で。

並行して

自分自身のオーラを強めたり精神統一をして自分自身を護りましょう。

 

『自分のオーラって強くできるの?』

とお思いではないですか?

実はできるんです!!!

 

私も日々、実行しています。

 

小我アレルギー対策としても

妬み、僻み、そねみ、劣等感、嫌がらせ、DV、モラハラなどからのメンタル面でのダメージを克服するためにオーラの強化をしてバリアを張るようにしましょう。
職場などで妬まれていたり、僻まれていたりすると頭痛や肩こり、めまい、体調不良などを感じる場合があります。時には数日寝込むほど。浮遊霊や生き霊などに憑依されやすい場合もオーラバリアの強化をすることで克服する道が拓けます。

 

 

負の気を感じる時や、妬まれたりひがまれたりしてる時も

気分が悪くなったり、嫌な視線を感じることがありますよね。

 

そういう時もぜひオーラを強化してご自分をお護りくださいませ。

 

私は妬まれたりなどの負の気を感じることで具合が悪くなることを

『小我アレルギー』

と呼んでいます。

 

どういうことかとご説明しますと

小我の気を吸ってしまうと

アレルギー反応が起きるかのように体調が悪くなったり

頭痛がしてしまったりするんですね。

時には身体が重くなり動けなくなったり

数日寝込んでしまう場合も・・・。

 

 

私は小我アレルギーが起きないために

これからご紹介する2つの方法を毎日丁寧に行なっています。

 

毎日コツコツと積み重ねることで

目に見えないオーラで護られてきますし、

知らないうちに難を逃れたり、大難が小難、小難が無難となって

全てのことが好転し奇跡の引き寄せになってきます。

 

🔶方法は簡単です。2つ続けて行ってください。

2つ続けて行っても約5分間でできます。

 

🔹ふりたま方法

過去のトラウマやネガティブな思いを浄化しましょう。1回でできなくても毎日少しづつ行っていくことで魂の浄化になります。心を整えて綺麗に浄化しましょう。

今までの悲しく辛く傷ついたネガティブな思いを心の中から浄化しましょう。

①正座をして肩の力を抜いて、

おにぎりを握るようなイメージで両手を重ねます。

②両手の中に自分の心があるようなイメージをして

おへその前でゆっくりと振ります。

③この時に

「私の傷ついた心をきれいに浄めてください」

と念じながら行ってください。言葉に出してもいいです。

 

 

🔹卵オーラ方法

 

①両足を肩幅に開いて立つか、

椅子にゆったりと座り、気持ちを落ち着かせてゆっくりと深呼吸をします。

 

②そして丹田と言っておへその下あたりのツボを意識しながら

両手で温めるようにしてください。

(丹田とは

マニプーラ・チャクラ(maņipūra-cakra)と

呼ばれます。

お臍の内部あたりです。)

丹田の位置は
おへそから下へ
手の指を横に置いて4本分。(人差し指、中指、薬指、小指)
そしてそこから身体の内部へ約5センチほどです。
いかがですか?普段意識してない場所なので、じっくりと時間をかけて手のひらで温めながら確認してくださいね。

自分の周りに卵の形のようなオーラが

固く護ってくれてるイメージをしながらです。

鼻から吸って口から吐く呼吸法を

1回目は自分の前後

2回目は左右

3回目は全体

と3回行ってください。

 

 

この2つを眠る前に毎日行うことで

自分の心を浄化して

「理性」

を持って行動することができるようになり、

何が起きても自分を強く護ることができます。

 

 

周りの方に相談したり助けを求めながら

ご自分自身も、

傷を癒し、

オーラを強くして守るようにしてくださいね。

2つ行ったとしても5分かかりません。

布団に入ってリラックスしながら仰向けて行ってもいいです。

 

自己ヒーリングでオーラと丹田を強化すれば
スピリチュアルエナジーに守られて
金縛りや、妬み、ひがみから守ってくれます。

大切なのは
「私に金縛りなんて似合わない」

「質のいい睡眠で美容と健康を保ちたい」

「自分のことは自分で守る」

と強く意志を持つことです。