青い地球がより良い状態で続くためにできることはありますか

桃月じゅんLINE 友だち追加

地球のためにできることはないですか


「桃月様
いつも素敵な投稿ありがとうございます😊💕

このゴールデンウィークにずっと考えてたんですが

この宇宙の小さな地球に🌏せっかくのご縁で生きているのですから
何か地球に対して私達が今できることは何だろうかとコロナが増え続ける中考えてました。

1人の力では微力すぎて何も変わらないと答えのない悶々としたもので終わりまた日常生活に戻る感じでしたが

桃月様にお願いです🙏

この青い地球🌏がより良い状態で続くことを皆さんと共鳴できたらなと
思います✨✨」

リピーター様からのご質問です。ありがとうございます。

お気持ちとてもよくわかります。

お答えは

「心掛け一つできっとこのご相談者様がご実感できる方法がございます」

です。

ご解説いたします。

奇跡の惑星 地球


おっしゃる通り、私たちのこの地球はかけがえない存在です。

水と氷と水蒸気が同時に存在する惑星。

これだけでも「すごいな〜」って思いませんか。

水の惑星と言われる地球ですが

今までの歴史の中では

全球凍結と言って、海の底まで凍りついたり

オゾンがなくて宇宙からの紫外線をモロに受けていた

そんな時代もありました。

今のこの水と酸素と安全な太陽を

毎日十分に受けれるようになったのは

奇跡の連続と言っても過言ではありません。

一人一人ができることがあります


「より良い状態で続くことを皆さんと共鳴できたら」

と書いてらっしゃいますね。

今はSNSもとても進化していて

手の中にあるスマホで地球の裏側の人とも瞬時にアクセスできる時代です。

心掛け一つできっとこのご相談者様がご実感できる方法がございます。

バタフライエフェクト(蝶の羽ばたきは世界を変える)


この言葉通り

地球の裏側の蝶々が羽ばたいた波動も

いつしか地球全体に響き渡る

という考え方です。

政治家でも革命家でも

議員でも有名人でもない・・・。

でも

「みんなでより良い状態を共鳴しあいたい」

という

お気持ちや、

発言、

行動の

小さな蝶の羽ばたきは

必ずどこかに届きます。

とても心が綺麗な方なのですね。

きっとお聴きいただいてるリスナー様にも

桃月の心にもあなたのお優しい羽ばたきが届きました。

butterfly perched on red flower

それではまた次回の講釈で

ありがとうございます。